四季折々の草木の表情の移り変わりとともに

  • 2015.03.31 Tuesday
  • 16:27


















梅の花がほころび始めました 昨日まで二泊

三日で東京へ行ってきました 私が家の東久

留米市の滝山団地は桜並木で 近くに白山公

園というそこも桜がいっぱい樹齢50年位で

昨日は8分咲きくらいでした ここ巣山はよ

うやく梅が咲き始めたところですから季節の

差は一ヶ月位でしょうか mandarada の

宣伝ビラ二千枚を四時間ほどで団地のポスト

へ入れてきました そしてここ巣山へ帰って

早速パソコンを開いたところ20と数件のア

クセスが見られました 先頃「道の駅」とい

う名前について少し感想をのべましたが滝山

団地のすぐ近くの市場に「市の駅」という野

菜などを売るコーナーがありました 道の駅

を意識したネーミングだと思いますが この

ほうが意味もぴったしですし味ものあって

良いように思えました 今日3月31日は私

の誕生日となっていますが実は4月14日が

本当の誕生日なのです 親が一年早く学校へ

入学させようとして ギリギリの3月31日

にしたのです 昔は出生届けなど忘れていて

自分が何才か分からない人もいたといいます 

時は草木の四季折々の表情とともにゆるやか

に動いていたのです  (3・31)



































 

自然文化の観察

recent comment

プロフィール

検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

モバイル

qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM