地域の道路整備

  • 2015.07.28 Tuesday
  • 11:26




7月26日(日曜日)は地区の人たち総出で年に一度の道路整備でした それは毎年7月

の最後の日曜日と決まっているのです 「道作り」と古くからいわれてきましたからネット

か「世界第百科事典」にあるのではないかと思い調べてみなしたがありませんでした 私に

は「道」というものへの敬虔な祈りみたいなものがあるのです 「道祖神」を調べてみます

と8世紀半ばの「平安遺文」には「道祖」と言う文字がみられるとあります それらは道の

辻などにあって邪悪な怨霊などが里に入りこまないように見張る役目を果たしてきたのだと

か 私は高校生の頃は徒歩での無銭旅行ばかりしておりました 二年生のおわり頃からは登

山をするようになりましたが 歩くこととはご縁があって 道祖神へのおもいは深いのです

道作りの作業は午前中で あとは写真のように焼肉で飲み会となります 私は酒を飲むと愉

快になってどうしようのない それで人の集まる場所ではここ10年ほど一滴も飲まないよ

うにしてきましたが この日はしっかり飲んでしまいました でも1.5キロほどの山道を

へたばることもなく歩いてかえりました   (7・28)
























 

生きている証に

自然文化の観察

recent comment

プロフィール

検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

モバイル

qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM